研究テーマ

category

認知と人工システム

野津 亮 教授

theme_a_notsu

人間が持つ知的機能の人工システムへの応用。

人間はその進化の過程で洗練された学習方策や概念獲得の仕組みを作り上げてきました。認知上の情報圧縮や忘却などは無限に広がる探索空間を少しでも小さくするための工夫です。このような能力を有し、人間のように思い込みや勘違いをする、おもしろい知的エージェントや人工システムデザインを研究しています。

教員より

さまざまな視点と想像力を持って「人間はなぜ…」と深く考えることが必要です。

前へ12次へ